トップページ > 平成20年度1月 アルバム

平成20年度1月のイベント

浜ヶ城保育園で行われた平成20年度のイベントをご紹介します。

4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 運動会 / 11月 / 12月 / 1月 / 2月 / 3月

初詣 / お正月の遊び / きんかんの収穫 / 1月誕生会 / デイケア訪問 / 保育参観


初詣

平成21年1月16日 初詣 〈季節の行事〉
新しい年が始まりました。今年の初詣は、あいにく悪い天気が続いて1週間ほど遅れてしまいました。まずは、園長先生からお参りのしかたについてお話がありました。みんなで近所の神社へ向かい、ひとりずつ、ていねいにおさいせんを入れます。今年1年、それぞれの願いを一生懸命お願いしました。みんなが健康でよい1年になるといいですね。

このページの上部へ


お正月の遊び

平成21年1月6・8日 お正月の遊び 〈遊び〉
 ももぐみさんはお部屋でカルタとりをしました。先生の読む声を聞きながら、みんなでめあてのふだを探します。あおぐみさんのみんなは書き初めに挑戦しました。墨や筆を初めて見るおともだちもいたようです。先生に手を取ってもらいながら、今年の干支の「うし」の文字を書きました。
 また、別の日、ももぐみさんは、みんなが作った凧を持って、お庭に出て、凧上げをしました。先生に持ってもらい、「せーの」で走り出します。あおぐみさんは、今度は独楽(こま)にチャレンジです。男の子は木の独楽をまわし、女の子は紙を使って、独楽を手作りしました。上手にまわせたかな?男の子は木の独楽をまわし、女の子は紙を使って、独楽を手作りしました。上手にまわせたかな?

このページの上部へ


きんかんの収穫

平成21年1月23日 きんかんの収穫 〈園敷地〉
園庭の奥の畑にあるきんかんの木に今年もきんかんが実りました。クラスごとに分かれて、きんかんの実を取りに行きました。きれいに色づいたきんかんの実をていねいにちぎっていきます。きんかんは昔から風邪の予防によいとされています。収穫したあと、皮のついたまま、みんなでおいしくいただきました。

このページの上部へ


1月誕生会

平成21年1月29日 誕生会 〈イベント〉
 今月は2人のおともだちがお誕生日を迎えました。お誕生日おめでとうございます。
 みんなで「ハッピーバースデー」の歌を歌って、2人をお祝いしました。
 今月の出し物は、N先生によるパペットで手袋シアター【たことライオンの変身コンテスト】でした。詳しくはブログ「先生のつぶやき…」をご覧下さい。

このページの上部へ


デイケア訪問

平成21年1月21日 デイケア訪問 〈世代間交流〉
あおぐみの年長さん13名が近くの内科病院を訪れました。デイケアに来ているお年寄り方の前で、踊りや合唱を披露して、高齢者の方々と交流しました。中でも、男の子たちの氷川きよしの『一剣』に合わせた舞いには、注目が集まり、熱心に見入って下さいました。『たきび』『大きな栗の木の下で』などの合唱の後、『おててつないで』では一緒に手をつないで歌い、プレゼント交換をしました。

このページの上部へ


保育参観

平成21年1月31日 保育参観(第2回) 〈イベント〉
 保育園でのお子さんの様子を保護者の方に見てもらう1日です。まずは、天気のよい日は全園児で園庭で必ずしている朝のご挨拶と体操からです。
 天気もよくなり、元気いっぱいに体操をしていました。みんな張り切って、体をいっぱい動かして、すっかり暖まりました。
 続いては、クラスごとのかけっこです。お父さんやお母さんたちが見ているということもあってか、いつにも増して、みんな真剣に競争します。
 次に、各クラスに分かれて、今日は工作にチャレンジしました。あおぐみさんは、折り紙や新聞紙、アルミカップ、ティッシュ箱といった身近な材料で、お弁当作りをしました。
 保育参観には保護者の皆さんに実際に保育の内容を体験してもらうという一面もあります。きぐみでは、園児のデザインした画用紙を貼って携帯電話のおもちゃを作るために、お母さんたちが牛乳パックを切って型を作っています。
 1歳未満の乳児たちも、お母さんたちと一緒に何やら捏ねているようです。この続きは、ブログ「先生のつぶやき…」をご覧下さい。

このページの上部へ