トップページ > 平成20年度 10月 運動会

平成20年度 10月 運動会

浜ヶ城保育園で行われた平成20年度のイベントをご紹介します。

4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 運動会 / 11月 / 12月 / 1月 / 2月 / 3月

開会式 / かけっこ / 運動あそび / 元気いちバンバン / おかあさん がんばって! / てんきだげんきだ / みんなよいこ / GOGO!コケコッコー / なかよしフライト / やさい音頭 / せんぱいのうでまえ / ハッスルとうさん / 動物たちの冬支度 / 応援 / かけっこ / 健康体操 / Happiness / はい!バトンタッチ / おじいちゃんおばあちゃんがんばって!! / ありさん親子の大冒険 / フルーツいっぱいアイランド / リレー / つなひき / 閉会式


開会式

平成20年10月19日 開会式
さわやかな秋空のもと、56名の子ども達が行進を始めました。みんなビシッと決まっています。特に年長児は国旗掲揚・歌の指揮・挨拶・体操など自分の役割をしっかり果たしていました。

このページの上部へ


かけっこ

プログラム 1 あか・き・もも
カタカタやバギーも登場して年齢に合わせたかけっこでした。みんな一生懸命走っていました。観客からも大きな声援が上がっていました。

このページの上部へ


運動あそび

プログラム 2 あお
マット運動(横転・前転)平均台(両腕でほふく前進・両足そろえてジャンプして前進)跳び箱(ジャンプしてタンバリンを叩く・大小3段から飛ぶ)に挑戦しました。跳び箱では4段・5段にも挑みました。

このページの上部へ


元気いちバンバン

プログラム 3 遊戯 もも
ノリノリの曲で元気なお遊戯を見せてくれました。一番のポーズも決まっていました。男の子は星、女の子はハートのついたカラーと腕輪をしていました。

このページの上部へ


おかあさん がんばって!

プログラム 4 競技 母
競技はボールをドリブルして目標の場所まで行き、ボールを転がしてペットボトルを倒すものでした。お母さん方ペットボトルを倒すのに必死になっていました。

このページの上部へ


てんきだげんきだ

プログラム 5 遊戯 あか
青・黄・桃・緑・赤と一人一人それぞれ違う色のポンポンとスカーフをして、とってもかわいらしい表情としぐさを見せていました。

このページの上部へ


みんなよいこ

プログラム 6 幼児
かわいいよい子が運動会を見に来てくれました。花電車に乗って園庭をひと回り。保育園の子どもたちも一緒に「大きな栗の木の下で」を歌いました。

このページの上部へ


GOGO!コケコッコー

プログラム 7 遊戯 き
赤いトサカのにわとりさんたちが賑やかな曲に合わせて元気よくお遊戯しました。「コケコッコー」と大きなかけ声も決まっていました。

このページの上部へ


なかよしフライト

プログラム 8 競技 あお親子
親子仲良くフリスピーを持ってスタート。最初は子どもが投げたフリスピーをキャッチして、その次は親がキティーちゃんの口をめがけてフリスピーを投げ入れます。キティーちゃんの口が難関だったようです。

このページの上部へ


やさい音頭

プログラム 9 遊戯 全園児
保育園で長くお遊戯されている曲です。最近になってまたまたブームになっているこの曲をみんなでお遊戯しました。保育園で作っている菜園での様子を表現しています。

このページの上部へ


せんぱいのうでまえ

プログラム 10 競技 卒園児等
小学生の競技は「ジャンケンDE障害物競走」でした。ジャンケンに負けるとスタートまで引き返すことに。何度も繰り返している子もいました。平均台とトンネルの障害物が待ちかまえていました。卒園児は両足そろえてジャンプが浸透していました。

このページの上部へ


ハッスルとうさん

プログラム 11 父
お父さん達にはいくつもの試練が待っていました。まずは竹馬。みなさんこれには苦戦を強いられていました。そして三輪車。2回目の竹馬と本当にご苦労さまでした。楽しませていただきました。

このページの上部へ


動物たちの冬支度

プログラム 12 競技 き親子
子ども達が大好きな三輪車を使った競技。三輪車をこいでいき、親子で秋の実を収穫し、家まで持っていきます。親子でほのぼのとした競技でした。

このページの上部へ


応援

応援
種目が始まる前と中間の2回応援があります。「フレーフレー~ぐみ・三三七拍子」を何度も何度も練習して、大きな声で元気のよい応援を披露してくれました。保護者会の役員の方々も出し物をして下さいました。アンパンマン・バイキンマン・食パンマン・子ども達・バカ殿も出てきて来ました。

このページの上部へ


かけっこ

プログラム 13 あお
あおぐみにもなると競争心に火がついてみんな懸命に走ります。4才児は1周、5才児は2周走りました。見ている保護者のみなさんも応援に熱が入ります。

このページの上部へ


健康体操

プログラム 14 父母
「憧れは馬車に乗って」「串木野さのさ」の2曲で体をほぐしました。多くの方が参加してくださいました。自然と体が動くそんな体操でした。指導は体育指導員のミゾソエさんでした。

このページの上部へ


Happiness

プログラム 15 遊戯 あお
みんなの動きがそろうととってもかっこよくて素敵なお遊戯です。これまで時間をかけて何度も何度も練習してきました。みんなの気持ちが一つになり、今日は動きがよくそろっていてとてもかっこよく決まっていました。

このページの上部へ


はい!バトンタッチ

プログラム 16 競技 もも親子
親子でフラフープの中に入って、絵のパーツが入っている箱まで出かけます。その先にはボードがあって箱の中から選んだ絵のパーツを1つ貼り付けていきます。2チームで競技して、それぞれうさぎとくまの絵が出来上がっていました。

このページの上部へ


おじいちゃんおばあちゃんがんばって!!

プログラム 17 祖父母
園児とおじいちゃん・おばあちゃんによる恒例の玉入れ。おじいちゃん・おばあちゃん側は玉入れのカゴがとっても高くなっています。揺すったりするハンデつきです。それでも毎年おじいちゃん・おばあちゃんが勝っていましたが…今年は男の子・女の子とも子ども達が勝ちました。

このページの上部へ


ありさん親子の大冒険

プログラム 18 競技 あか親子
跳び箱のお花畑を飛び越え、親子共々草むらのトンネルをくぐり抜け、ケーキまでたどり着きます。お土産はケーキの上のイチゴ。かわいらしい競技でした。

このページの上部へ


フルーツいっぱいアイランド

プログラム 19 遊戯 親子
心も体もウキウキワクワクしてくるトロピカルサウンドに乗せて親子でお遊戯しました。親子でふれあえるようにお遊戯をアレンジしました。

このページの上部へ


リレー

プログラム 20 競技 あお
赤・白・青の3チームに分かれて競いました。ここでも勝敗がとっても気になるらしく、自分のチームの応援にチカラが入っていました。

このページの上部へ


つなひき

プログラム 21  園児・父母
最初は園児同士のつなひき。わっしょいわっしょいのかけ声に合わせて力一杯綱を引きます。なかには相手のチカラに圧倒されて前に綱を持って行く子もいました。父母のつなひきは迫力十分。お父さん達のチカラはやっぱり強いんですね。本領発揮でした。

このページの上部へ


閉会式

閉会式
長いようで、短かった運動会が終わりに近づいています。今まで練習してきたことをみんなよく表現していましたね。運動会の練習・本番を通じてまた一段と成長しました。とても頼もしく感じました。

このページの上部へ