トップページ > 平成23年度1月 アルバム

平成23年度1月のイベント

浜ヶ城保育園で行われた平成23年度のイベントをご紹介します。

4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 運動会 / 11月 / 12月 / おゆうぎ会 / 1月 / 2月 / 3月

七草 / リトミック15・16 / 初詣・ぜんざい会 / きんかんちぎり / デイケア訪問(年長児) / 第2回保育参観 / 卒園記念品作り(年長児) / 1月誕生会 / おにぎりの日(体のしくみについて) / パンケーキ作り


七草

1月7日
今日は七草。鹿児島では数え年で7歳になる子ども達はお祝いをしてもらいます。保育園では七草がゆをいただきました。お正月にごちそうを食べて疲れた内臓を七草の入ったおかゆを食べていたわりました。七草がゆを食べると病気をしないと言われています。みんな美味しくいただきました。

このページの上部へ


リトミック15・16

1月10日・1月24日
一ヶ月半ぶりのリトミックでした。最初は休み明けでソワソワしていましたが、次第に感を取り戻したようでした。いろんな活動を通して四分音符・八分音符・二分音符の聞き分けが出来るようにしていました。

このページの上部へ


初詣・ぜんざい会

1月11日
あかぐみの小さな子ども達以外、みんなで串木野神社へ初詣に出かけました。行く前に園長先生からお参りの仕方を教えてもらいました。神社へ着くと一人ずつお賽銭をもらってお参りしました。いろんな願い事をしたのでしょうね。3時のおやつにはぜんざい会をしました。保育園の玄関に飾ってあった鏡餅を下げてぜんざいに入れました。鏡餅のお餅を食べると病気をしないと言われています。

このページの上部へ


きんかんちぎり

1月17日
今年は小振りですが、キンカンの実がたくさんつきました。それぞれのクラスできんかんちぎりを行いました。キンカンを手に取るといい香りがします。「わぁーいい匂い」と子ども達。「おいしそう」と食べるのを楽しみにしていました。ちぎりたてを1つ食べると「おいしい」ともう一つ食べたいと言う子が多かったです。生でもよし、あとはキンカン漬けにしてもらいました。

このページの上部へ


デイケア訪問(年長児)

1月19日
年長児の子ども達がえんでん内科デイケアを訪れて、歌やお遊戯を披露しました。二十数名の高齢者の方々が集まってくださいました。お遊戯は「桜援歌」「花てまり」「田原坂」3曲。歌は高齢者の方々も一緒に「ゆき」を歌いました。最後におじいちゃん・おばあちゃん達とふれあったり、お話ししたりしました。子ども達も高齢者の方々もとっても喜んでいました。

このページの上部へ


第2回保育参観

1月21日
第2回目の保育参観を行いました。いつものように体操・かけっこをすると部屋の中へ。あかぐみはふれあい遊び・魚釣り。きぐみは親子で買い物バックを作り、それを持ってお買い物。もも・あおぐみは親子でリトミックを体験してもらいました。子ども達はお父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃん方が来ていてとっても嬉しそうでした。

このページの上部へ


卒園記念品作り(年長児)

1月25日
いつもよりちょっと早い時期ですが、卒園記念品作りへ行ってきました。個人の記念品は例年通りペン立て。先生の話を聞きながら、集中して取り組んでいました。保育園への記念品は歯ブラシ立て。ちょっと難しいようですが、援助してもらいながら作り上げていました。2時間あまりでしたが、あっという間の時間でした。出来上がりが楽しみです。

このページの上部へ


1月誕生会

1月26日
誕生者は女の子2名でした。それぞれ年齢に応じて自己紹介をしました。1月の出し物は模様のついた画用紙にどんな生き物が隠れているかを当てるゲームと髪の毛を結ぶゴムやハンカチ、新聞紙を使ったマジックを見て、参加しました。とっても楽しい時間をすごしました。

このページの上部へ


おにぎりの日(体のしくみについて)

1月28日
午前中、もも・あおぐみの子ども達はサキヤマ先生から体のこと(食べ物を食べて排泄するまで)を教えてもらいました。食道を通って、胃で消化して、小腸・大腸を通って肛門からうんちが出てきます。うんちには種類があり、どんなうんちがいいうんちかも教えてもらいました。

このページの上部へ


パンケーキ作り

1月28日
午後から午睡の時間を使って年長児の子ども達がパンケーキを作りました。生地を混ぜ合わせたり、ホットプレートで生地を焼いてひっくり返したり、ホイップクリームやブルーベリージャムでデコレーションしました。出来映えはとっても良く、小さな子ども達も喜んで食べていました。

このページの上部へ